管理人おっちゃん(♀)の独り言
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年02月19日 (水) | 編集 |
べべの簡単パーカーの編み図を作りました。

手書きじゃなくエクセルに覚書で作ったやつなので分かりにくいかもしれないけど参考にして作ってもらえたら嬉しいな。
一応著作権は私にあるということで転載するさいはこちらのリンクを貼ることを条件によろしくお願いします。


出来上がりはこんな感じです。

IMG_1811_convert_20140219223241.jpg IMG_1810_convert_20140219223308.jpg

編み図

べべパーカー_convert_20140219215320

13段から46段は増減なしなので省略してあります。


①毛糸はアクリルモヘア、編み棒は6号で編みました。

②作り目は48目で6段目までメリヤス編み
出来上がりは右前身頃12目後ろ身頃24目左前身頃12目のようになります。
7段目で12目編んだら右前身頃だけ4段編んで、つぎに後ろ身頃4段、最後に左前身頃4段編みます。
ここまで編んだら11段目は右前身頃から続けて編むと全部つながります。
そこから46段目までは増減なし。

③47段目の真ん中で2目減らします。49段の真ん中で6目減らします

④50段目を編んでから伏せ目で止めます。

⑤真ん中で折って50段目を接ぎあわせます。

⑥袖を編みます。
12目作り目、9段目と11段目で両側を1目ずつ減らします。
8段目までを接ぎ合わせると袖が出来ます。
身頃の穴に縫いつけてください。

⑦左前立て『ボタン穴部分は鎖2目を2個分】→フード→右前立て→裾まで細編み
ボタン穴はべべに着せてみて場所を決めて穴を作ります。

⑧そのままバック細編みで一周『ボタン穴ぶぶんは穴をくるむように3目いれます。

⑨ボタン穴と同じ高さで背中の中央をつまんでギャザーを作ります。

⑩ギャザーの上にイギリス柄のリボンをタグのように縫いつけます。

⑪ボタンをつけます。

出来上がり。

とっても簡単で可愛いパーカーが出来ると思います。

分からないときは聞いてくださいね。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。